JCTBFトップ | JCTBF概要 | 情報発信関連活動幹事会参考リンク


















背景及び位置づけ
| BM学会会長挨拶 | 首席代表挨拶 |




ビジネスモデル学会 会長
東京大学総合研究機構 教授
松島 克守


 ビジネスモデル学会は、21世紀型日本企業のビジネスモデルを深く研究するために、知的プロフェッショナルの新しいコミュニティとしてサイバースペースに誕生した本格的な学会です。当学会のもとに各専門分野や研究課題を中心とした研究・議論を進める研究分科会(フォーラム)があります。このひとつである実務研究型「日中テクノビジネスフォーラム(JCTBF)」です。

 今後、日中間のビジネス交流はさらに速度を増し、質・量ともに、ますます充実したものとなって展開するものと思われますが、これからの日本企業の活動には、MOTの視点がよりいっそう重要な位置づけで求められてくるものと思われます。それは、従来の「Management of Technology」ではなく、「Management On Technology」、すなわち「テクノロジー・トレンドの正確な把握にもとづく、技術力を基盤としたビジネスデザインの構築と展開」です。そのためには、テクノロジー・イノベーション・ストラテジーの三位一体による事業展開が、重要なキーワードとなると考えております。

 日中間のテクノビジネスの振興に当たっては、当フォーラムが一貫して提唱してきた「日本から中国へ」という視点だけではなく、日本の産業の活性化につながるような「中国から日本へ」という観点も、また、学際的、業際的、国際的、かつ実証的なアプローチで進めていく観点も、今後、より重要になってくると確信しております。

 今後とも、産学官を問わず、当フォーラム、ひいては当学会活動に対するご愛顧を賜りますとともに、本フォーラムへのますますのご参加・ご支援・ご協力をいただければ幸いと存じます。

JCTBF主催第1回日中ネットシンポジウム
開会挨拶より抜粋

ビジネスモデル学会 >>

登場ゲスト
日中両国における産学官の方々へのインタビュー等 MORE >>

Copyright(C)BMA&JCTBF